Columns[ コラム ]

コースメンテナンス - Maintenance -

バックナンバー 一覧

■ ■ ■ グリーンキーパーのひとり言(59) ■ ■ ■

■ホームページリニューアル

このコラムを書き始めたのが、前回ホームページをリニューアルした平成16年の秋のことでした。あれから約11年! 久々のリニューアルとなりました。
インターネットの世界で10年は一昔。ではなく二昔でしょうか。その間に、ネットの主役はパソコンからスマートフォンに移行し、ホームページに求められる内容や機能も若干変化しています。情報や意思の伝達ツールはものすごいスピードで進歩し、次の10年間を想像することが難しい時代です。文明はどこまでいくのでしょうか? 
日本人には優れた科学者が大勢いて、先日ノーベル物理学賞をもらった梶田先生は、当倶楽部のある東松山市出身であり、地元は大いに盛り上がっています。新聞には、今回の研究成果をご本人談で、「小学生にもわかるように説明すると・・・」という書き出しで、書かれていましたが、さっぱり解りませんでした。ともあれ、東松山市出身というだけで親近感がわき、誇らしい気持ちになるものです。

リニューアルしたホームページ
リニューアルしたホームページ

3番ホール
3番ホール

10番ホールグリーン
10番ホールグリーン

今回の様々なリニューアルの中でも、私たちコース管理の注目は、「コース図面」です。
どんな地図も衛星写真や航空写真からつくることができる昨今では、その正確性は勿論ですが、より視覚的なデザイン性も求められています。あたかもそこにバンカーやグラスバンカーがある様子を、どうやって二次元の世界に表現するのか。清澄のコース図面には、そういった遊び心が随所に散りばめられています。10番ホールのグリーンなどは、プレーされた方はお解りだと思いますが、2箇所にあるえぐれた凹みを、単純な矢印だけで表すのは非常に困難です。色の濃淡で描かれたアンジュレーションには、大げさですが、感動しました。今後これらの図面をさらにデフォルメして、小冊子にする計画もありますので、楽しみにしていてください。

新設したクイックカプラー
新設したクイックカプラー

大雨の9月1番ホール
大雨の9月1番ホール

大雨の9月5番ホール
大雨の9月5番ホール

話をコース管理に戻すと、今年も大変な夏になりました。7月~8月は猛暑日連続記録をつくり、9月には、鬼怒川の決壊などで大きな災害をもたらした豪雨もありました!
しかし清澄ゴルフ倶楽部も厳しい夏を何とか乗り越え、日増しにコンディションを取り戻しています。
秋は日没も早まり、大勢のプレーヤーをお迎えする中で、少しでも楽しい一日になるようにと、我々コース管理スタッフも早朝より頑張っています。
このコラムも折角リニューアルしたホームページの中で、これからも細々とですが、情報提供をしていければ・・・と願っています。

 

 

清澄ゴルフ倶楽部 グリーンキーパー野呂田 峰

 

 

ページトップへ